宗像市の小さな、IT自営業です。福岡のソフトウェア開発・ホームページ作成いたします。宗像市・福津市のパソコントラブル出張も承ります!

Main menu:


▼あちこち方位スマホ専用 お待たせしました - あちこち方位Sへ

気学/風水/遁甲が大好きな方位マニア向けのページです[スマホ専用]

▼方位マニア向けサイト 方位を調べる!あちこち方位へ

気学/風水/遁甲が大好きな方位マニア向けのページです[PC用]

▼携帯画像公開サイト 携帯写真を共有する!DoUp! 紹介へ

携帯電話で撮った写真を最も簡単に公開できる携帯用サイトです[携帯汎用]

 



ブログ内検索

 

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

『あちこち方位(仮)』 修正してみた


GoogleMap-APIを使わせていただき、念願の方位が見易くなったのはイイけれど、どうも使いづらい(^^;

縮尺を変える度に、再描画ボタンとか面倒。もうちょっと直そう・・・と24時間公開停止してました(‘A`)

で、先ほど再公開。

とりあえず、方位線の長さを縮尺毎に自動変更するようになりました。

『あちこち方位(仮)』 https://h200.com/houi/

 作成気付きメモ:

  • 縮尺とかけ離れた長さのPolylineを描画すると、かなりの誤差が出ることがある。
    →縮尺(Zoom値)ごとに、適当な長さを決めておくことで対応。
    例)Zoom19なら5kmの線が適当、など(手探りしかない?(‘A`)
  • GoogleMapsはメルカトル風なので、経度(X軸)は終わりが無い、というか延々と繋がってるので、それを跨いで線を描画させると同座標の近い方のMAPへ繋がってしまう。
  • この動作の重さを少しでも解消するには、GPolyline.fromEncodedしかなさそう?

参考URL: hPodさんのBlog記事 ココも

コメント記入欄